私のラーメン店評価基準はこちら

中華料理 熊 @久我山
訪問 2020年3月13日(初訪問)

ラーメン

住所的には世田谷なのだが、駅としては京王井の頭線久我山駅が一番近いので「杉並区の久我山」としておく。
とは言っても、久我山からもそこそこ歩く距離。10分は散歩してもらって、國學院久我山や岩崎通信機本社の近く。
正味の話、都内とはいえ僻地の一つと言ってもいいこんな場所に、優秀な町中華がある。

中華料理と謳っているとおり、ラーメン以外のメニューも豊富。チャーハンや中華丼、餃子、焼売、春巻き、各種定食もあって、チャーハンもとても美味。

そんな中、ラーメンには一切手を抜いておらず、魚介系乾物と動物系スープを合わせたスープ(モミジ/豚骨/鰹節/鯖節/煮干し/生姜など)、自家製麺、タレもチャーシューの煮汁とは別のラーメン専用だそうで、かなり凝っている。
写真を見てもらってもわかるように、シンプルで美しいフォルムだが奥が深い。

これでいてこのご時世にラーメン650円という安さ(以前は500円)、コスパ良すぎである。
いわゆる今風のネオ中華そばでもないし、気を衒ったラーメンでもなく、シンプルラーメンだがこれで良し。

テーブル席メインで、カウンターもあり。ハンガーや物置などはないが、きれいで清潔感あふれ、女性もとても入りやすい。
近くにあれば、飯時に行ってしまう店。
久我山駅近くにラーメン部門だけを独立させた「麺くま」という店もあり、こちらも人気。

中華料理 熊の場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life