私のラーメン店評価基準はこちら

貝出汁 中華そば 竹祥 @吉祥寺
訪問 2021年2月19日(初訪問)

貝出汁 中華そば 竹祥 Twitter

味玉 貝出汁中華そば

牡蠣塩そば(期間限定)

2020年10月に吉祥寺にオープンしたばかりの貝出汁ラーメン店。今本当に首都圏は貝出汁ラーメンが増えていっている印象。やはりそこは貝出汁の「間違いなさ」と「あっさり」加減によるんじゃないか。動物系とも魚系ともちがう食べやすさ。

貝出汁ラーメンもCLAM&BONITO貝節麺RAIKなどを筆頭に食べ慣れてきた感があるので、図抜けて特徴的というわけではないけれど、吉祥寺界隈では初めての店なのと、まだまだ貝出汁ラーメンを食べたことない人が多いこともあって貴重な店。

大量のあさり、帆立に昆布の貝出汁に、鶏清湯のダブルスープが実にいい塩梅。
これに流行りの低温調理豚肩ロースと鶏胸肉チャーシュー、奥久慈卵など素材が躍る。中細麺もよくスープに絡む。

柚子胡椒や粗挽き胡椒がいいアクセント。味変を愉しめる。
透明なレンゲもまたオツ。

筆者訪問時の期間限定は牡蠣だったが、様々な限定ラーメンを編み出している様子。

吉祥寺のビルの地下で、かなり狭いけれど、どうしてなかなか客が来る。筆者が訪問時は女子高生が1人で食べに来ていた。このスープならそれも納得。

カウンターのみ。ハンガー物置あり。卓上にアルコールやお手ふきなど、コロナ中のオープンだけに対応した店がまえ。
吉祥寺駅から西荻方面に歩くとすぐ。

竹祥の水

竹祥の場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

最近のコメント

アーカイブ

Produced by Get a life