私のラーメン店評価基準はこちら

松虎亭 @溝の口
訪問 2019年9月28日(初訪問)

盛岡醤油老麺

「しょうこてい」と読む。あまり耳慣れない盛岡ラーメンのお店。と言っても、盛岡ラーメン専門店というわけではなく、餃子はあるし、牛焼肉丼・豚キムチ丼・ハラミコチュジャン丼など丼も豊富でいわゆる「町の中華屋」とまではいかないが「独特なメニュー類のラーメンに重心をおいた中華店」と言った趣き。

見た目は富山ブラックほどではないが、たまり醤油が使用されているため黒め。富山ブラックほど塩っぱくもなく、ほどよい醤油。叉焼もメンマも極めて昔風。

とにかく独特の麺類。メニューが豊富なので、他が気になる。特に松府麺。

溝の口駅のすぐそば。1階はカウンターのみ。2階は宴会スペースなのか、筆者の訪問時は賑やかに盛り上がる声が階上から聞こえてきていた。
水が水道水なのが残念。

地元の中学生が職場体験で来た時にお店のポスターを作成したらしく、貼られていてほのぼのする。

松虎亭の水

松虎亭の場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life