私のラーメン店評価基準はこちら

船見坂 @東銀座
訪問 2019年2月4日(初訪問)

塩そば味玉入り

東銀座。歌舞伎座・松竹本社の裏手、長浜屋台やまちゃんと同じく朝方までやっている函館ラーメンの店。28時までやっている。さすがに銀座であり、やまちゃん同様朝方まで客でいっぱいである。

基本的には北海道らしく塩と味噌ラーメンで勝負。あっさり塩に歯ごたえ抜群の麺、味玉も黄身まで浸透した味。仕上げに柚子胡椒を入れるとオツである。函館ミニ丼などもある。

もちろん、ただただあっさりというわけではなく、北海道の真昆布、干し貝柱、鶏ガラ、豚骨、野菜をコトコト煮込んで清湯スープを取っているとのこと。口中でそれらが広がる。

味噌ラーメンもそうだし、浅蜊ラーメンなど、他にも試してみたいラーメンがいくつか。東銀座界隈で朝までこういう店がやっていることがそこで働く人達にはありがたい話だろう。やまちゃんは博多トンコツなので、棲み分けができている。

あっさりしている函館ラーメンだからこそ、夜中の締めにはいかにも旨い店。カウンターとテーブル席あり。平成13年から銀座でやっていけていることが凄いこと。

船見坂の水

船見坂の場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life