私のラーメン店評価基準はこちら


おっぺしゃん @仙台
訪問 2015年5月4日(初訪問)


味玉のせラーメン
おっぺしゃん味玉のせラーメン

おっぺしゃん味玉のせラーメンアップ


仙台の地でもう10年以上に渡って熊本ラーメンを提供し続ける店。ぼくが行った広瀬通店はさすがに繁華街 国分町にも近いだけに時として並ぶことすらある人気店。

熊本ラーメンと言えば、ぼくの中ではやはり桂花ラーメンということになる。というか東京ではもとより、本場熊本でも桂花の本店に行ってしまっているから、実際には桂花以外の熊本ラーメンの味を知らないと言っていい。そんな中でこのおっぺしゃんの熊本ラーメンを食してみると、全然違うのであった。

もちろん、ラーメンのフォルムは熊本ラーメンのそれである。独特の黒マー油もかかっている。

湯気は立たずに着丼するが、スープはチンチン。全体的な印象としては「とにかく香ばしい」。マー油がかかっているのだから当然なのだが、それだけではない。スープのみならず、チャーシューも味玉も香ばしい。食材が喉元を通過する旅に、薫りが鼻から抜けてくるよう。
チャーシューはバラ先チャーシューといい、トロトロとトロける味。角煮よりも食べやすかった。
意外とこれは食べた事がない味であった。

桂花ラーメンのゴムのような麺とは違う。食べやすい麺。自家製麺で熊本製粉製を使っているそうだ。

仙台市内に4店舗構える人気店。広瀬通店は29時まで営業しているのも頼もしい。仙台で熊本ラーメン??という偏見はナシに食べてみる価値あり。

おっぺしゃん外観

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life