私のラーメン店評価基準はこちら

健やか @三鷹
訪問 2019年10月18日(初訪問)

味玉醤油と貝のラーメン

中央線沿線は荻窪筆頭に昔からラーメン激戦区ではあるけれども、最近は三鷹もアツい。三鷹から少し歩くこの店はそのうちの一つで、平日であってもいっぱいの客である。(住所的には武蔵野市だが駅としては三鷹駅が近いので三鷹と表記しておく)

無化調、そして自家製であることに圧倒的にこだわりがあるのがメニューやホームページから分かる。もちろん、卓上には一切の調味料も置かれていない。
内装の、ある種無機質な感じも無化調らしいというか、「健やか」が醸し出される。

貝の出汁。紛れもなく嫌味のない貝の風味が舌から喉を覆う。また、麺のパツンパツンとした食感が気持ちいい。口中で踊る。
優しい味なのだけれど、最新鋭でもあり尖っている味だ。

味変用に、別皿でタルトゥファータというオリーブとマッシュルームと野菜と香草とトリュフオイルを混ぜたものが提供される。醤油と塩でもオリーブと香草の加減で差をつけているらしく、これをスープに入れて味変を愉しむのがオツ。

注文した後に卓上のメニューを見ている時からもう他のメニューが気になる。煮干しや塩もぜひ食してみたいところ。

健やかの水

健やかの場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life