私のラーメン店評価基準はこちら


shin-shin @福岡市天神本店
訪問 2014年5月5日(初訪問)


ラーメン

さんざん東京で博多トンコツラーメンを食べてきて、遂に福岡初上陸。数ある店の中からshin-shinに行ってみた。この店、福岡以外に支店を出していない。それも数多ある店からこの店へ来店することにした一つの理由。

トンコツ臭が店の内外まで蔓延し床もツルツルの店と、臭みを抑えて比較的食べやすくした店があるがshin-shinは後者。うむ、確かに食べやすい。個人的な好みはクッサいクッサいトンコツ臭ギトギトのスープだけれど、この店へ来る前にしっかりと魚介海鮮を堪能してきた腹にはこれくらいあっさりが心地良い。

さてそのスープ。なんだろうか、食べやすい博多ラーメンは今までも東京で食べてきたが、ちょっと味わったことがないものだった。
僕は甘みを感じた。店のホームページにも書かれてないのであくまで想像するに、これがスープに足されている博多醤油なのか、チャーシューのタレなのか、スープ醸成の際の香味野菜によるものなのか。
このほのかな甘みがどこにでもあるような博多ラーメンのこの店ならではの個性に感じた。

店内もいわゆる博多ラーメン店独特の飲み屋+ラーメン店の風情。やはり東京の御天なんかもこういう店構えを踏襲しているのだなぁと実感。

とにもかくにも24時間にも満たない滞在時間だった福岡。味わった店は「磯ぎよし」も含めて大正解だったのであるが、だからこそまだまだ奥が深く探究できそうだ。また来よう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life