私のラーメン店評価基準はこちら


富田食堂 @松戸
訪問 2018年6月7日(初訪問)


醤油 半熟味玉そば

中華蕎麦とみ田のおかげで今やある種ラーメンの聖地化すらしているように思う松戸。ところがなかなか筆者はその遠さも手伝ってとみ田の麺には辿り着いていない。というわけで、今回もフラれたので系列店の富田食堂へ。

さすがにとみ田の系列店だけあって(というか、目と鼻の先である)、柔な造りはしていない。しっかり丁寧で優しい味である。チュルチュルの麺、味蕾に染み渡る醤油の奥深さ・塩辛さ・甘み・コク、独特のネタり感もあり、かるがると偏差値60超えのラーメンを出してくる。

玉子も濃く、熟れた味わいで実に美味い。

得てしてこういう店だと体育会系の空気もあるのだが、さにあらず。とはいえきびきびと動くスタッフでちょうどいい塩梅である。

広いカウンター、テーブル席もあり、ハンガーはないように見受けられるが机下の物置スペースが十分に確保されている。

とみ田本陣にフラれても十分なクオリティである。煮干しそばも非常に気になるところだ。

富田食堂の水

富田食堂の場所


Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

タグ一覧

アーカイブ

Produced by Get a life