個人的オススメ度 ★★★★☆
駐車場から滝まで ★☆☆☆☆(遠望の場合)
(★ 10分以内 ★★ 30分以内 ★★★ 60分以内 ★★★★ 1時間以上
★★★★★ 危険)


那智の滝、桑の木の滝、と見て、
次に奈良県下北山村へ。


ここは奈良から行くにも、南紀から行くにも、伊勢志摩から行くにも遠い遠い場所です。


ただし南紀からのルート 169号線は2011年台風12号被害の影響で通行止めの区間があり、
迂回路を通ることになるのですが、これがなかなか大変でした。


滝への道っちゅうのは対向車が来たら大変な山道を行かざるを得ないことがちょくちょくあるのですが、
この迂回路はまさにそれで、ずっと神経を集中しながらの運転になります。


そんなこんなで予想外に時間がかかりつつも、奈良県下北山村前鬼に到着。



この地名の【前鬼(ぜんき)】ちゅうのが修験道らしくて良いですね。


上の看板からまたまた山道を走ったところに不動七重の滝の遠望所があります。



今まで何度も何度も写真で見てきた、不動七重の滝が目の前に。
滝100選 53個目




遠望しても段瀑となった滝の全貌は見えないほどの大きな滝。
ここは紅葉したらさぞ綺麗でしょうね。


残念なのは、今回到着時間が18時を過ぎていて、遠望しかムリだったこと。
手前に遊歩道があり、もっと滝に近づけるようなのです。


僕としては、もっと滝に近づいて見たいわけですが、
渡渉も含めた軽い登山になる感じなので、今回は断念しました。


ここは、近くにある滝100選最大の難所のうちに入る、“双門の滝”“中の滝”を攻めるのを含めて再度訪れることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life