Live鑑賞 〜 KIRINJI PREMIUM 2019 at Billboard Live TOKYO

2019年6月7日。

Live鑑賞 〜 KIRINJI PREMIUM 2019 at Billboard Live TOKYO


出演:KIRINJI
堀込高樹(vo/gt)
田村玄一(pedal steel/steel pan/vo)
楠均(dr/per/vo)
千ヶ崎学(bass/vo)
弓木英梨乃(vo/gt/vl)

Support Musicians:
矢野博康(per/manipulator)
渡辺シュンスケ(key/cho)

<セットリスト>
01.ペーパープレーン
02.時間がない
03.Soft focus
04.ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ [セルジュ・ゲンスブール]
05.いつも可愛い
06.雨のステイション [松任谷由実]
07.After the Party
08.killer tune kills me
09.タンデム・ラナウェイ
10.新緑の巨人
11.非ゼロ和ゲーム
[アンコール]
12.silver girl
13.雑務

Kirinjiのライブは昨年11月以来だから約7ヶ月ぶり。
そのライブは弟 ヤスとのアーリーキリンジとのライブもあったから、Kirinji単独ライブとしては2年7ヶ月ぶり。
ビルボードでのライブを見るのは4年ぶりである。

例年のビルボードライブ同様、カバー曲をやったりしてセットリスト的にも特別感を出している。
今年のカバーはセルジュ・ゲンスブールとユーミン。
セルジュの曲はインストで。

1曲めのペーパープレーンもそうだが、今のKirinjiは全員が楽器巧者なのでインスト曲をやっても広がりが出て面白いし、いつまででも聴いていられる。
通常の単独ライブの時にはもっと各人のソロがあってもいいくらいに思う。

どちらかというとメロウな雰囲気に進めていく中で、やはり出色なのは本編最後に演奏された「非ゼロ和ゲーム」。
この曲は私もブログで昨年フィーチャーしたが、ライブバージョンとして聴くとますますおもしろく、堀込高樹節全開の曲調となっている。
非ゼロ和ゲーム
堀込高樹的と言ってしまえば簡単だが、とにかくこの曲に限らず独特のコード進行は誰にも真似できぬ。
そして千ヶ崎さんのウネるベースの真骨頂を味わえる。

そんな中で、また新たなコード進行、変な曲シリーズの面目躍如となったのがアンコールで本邦初公開された「雑務」。
コード進行だけでなく、「非ゼロ和ゲーム」しかり「台風一過」しかり「黄金の舟」(←テーマは風呂)しかり、、、他のアーティストが目を付けそうで目を付けないテーマを詞にする、これもまた高樹的曲作りの真骨頂。
にしても、雑務て。
「皆さん日々、雑務に追われてますよねぇ」という曲紹介てどんなん。
早くどんな歌詞なのか見たいものである。
で、そういったテーマの曲たちを、お笑い曲ではなく、ウネるベースラインとともにシティポップに仕上げる技も素晴らしい。

なんというか、髙樹さんはまだまだ音楽的にも詞的にもやりたいことが溢れ出てきている状態なのだろう。
そんな状態だから、Kirinjiのサウンドはどんどん進化を遂げていっている。
ただそれは逆に言えば、弟ヤスがいた頃はもちろん、コトリンゴさんが入っていた時とも全くちがうものになっているだけに、そういった時代の曲たちはもう聴けないのだろうな、、という寂しさもあり。
高樹さん的にはまだまだ過去を振り返るようなことはしたくないであろう気持ちも分かるし、まさに「ファンとは、ただついていく者と見つけたり」である。

どうしてもクラブライブなので、もう少し聴かせて欲しい感は残るけれど、ゆったりと飲んだり食事したりしながら聴けるライブは1年でここだけなので、このライブは続けて欲しいところだ。

このブログに掲載している、過去のKirinji(キリンジも含む)ライブ一覧。
Live鑑賞 〜 KIRINJI 20th Anniversary Live「19982018」at 豊洲PIT
Live鑑賞 〜 KIRINJI Tour 2016 at 品川ステラボール
Live鑑賞 〜 KIRINJI PREMIUM 2015 at Billboard Live TOKYO
Live鑑賞 〜 Kirinji(キリンジ) at 渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
Live鑑賞 〜 Kirinji(キリンジ) at ビルボードライブ東京
Live鑑賞 〜 Kirinji(キリンジ) at オーチャードホール
Live鑑賞 〜 キリンジ at NHKホール
Live鑑賞 〜 キリンジ at ラフォーレミュージアム六本木
Live鑑賞 〜 キリンジ Live at 横浜BLITZ 2011
Live鑑賞 〜 キリンジ 10th Anniversary Premium Live 2008 at 中野サンプラザ
Live鑑賞 〜 キリンジ Live at CCレモンホール 2008
Live鑑賞 〜 キリンジ live at 日比谷野外大音楽堂 2007
Live鑑賞 〜 キリンジ Live at 渋谷 C.C.Lemonホール 2006

日本語と韓国語を操るDJ YonYonをフィーチャーした最新シングル

killer tune kills me feat.YonYon

現時点での最新アルバム

愛をあるだけ、すべて(初回限定盤)(DVD付)

コメントを残す

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャン幼少の頃より音楽を始めとしたあらゆるエンターテインメントに触れる機会を持つ。学生時代はフュージョン系サークルにもプレイヤーとして所属。→ [ 詳細 ]

最近のコメント

    アーカイブ

    Produced by Get a life