APIA40

Live鑑賞 〜 哲史 feat.青花 Live at APIA40 2012

去年見たライブの中で、裏MVPとも言えるのが碑文谷にあるAPIA40における数々のアーティストたち。


アメトーーク流に言うならば、APIA芸人と言ってもいいほど、
出てくるアーティスト出てくるアーティストが「トンでいる」。
そして、まだまだこんなにも表現者たちがいるのか。。。と去年驚かされたものである。


元スターリンの音楽界の重鎮、遠藤ミチロウ氏を筆頭に、友川かずき氏、矢野絢子氏なども出演者に名を列ね、
最近では竹原ピストル氏がAPIAアーティストの売れ筋だろう。


僕が去年見た中では、遠藤ミチロウ氏のパフォーマンスもスゴかったが、
小池慎司氏、そしてホームページすらなく、普段はフツーに仕事をしていてライブのために長野からやってくるというザ・トランジスタラジオにはたまげた。


小池さんには、その詩の世界と暗いながらもなにげにカッコいい曲にたまげ、
ザ・トランジスタラジオは、ハッキリ言って演奏は上手くないんだけれどもヘタウマというか、あまりにもそれ以外のパフォーマンスが強烈すぎて(そしてそれを徹頭徹尾やり切る)演奏などどうでもよくなってしまう存在感にやられてしまった。


ともすると、このライブハウスは’60年代の全共闘っぽい雰囲気を醸してもおかしくないのだが、違うんだなぁ〜コレが。
そういう雰囲気を漂わせている人がいなくはないけれど、見ているとどうも違う。
あくまでもそこには21世紀型の表現者たちの空気がある。
これはライブ遭遇者にしか分からない。


さて、そんなAPIAアーティストの一翼を担うのが、我がバンド仲間の哲っちゃんこと哲史氏である。


彼は2ヶ月に一度のペースでAPIAに出ている。
横にはジャンベを叩く、私生活でも相棒である青花(はるか)さんを引き連れて。


実際には、青花氏もAPIAアーティストとして哲っちゃんとは別の月に出演しており、
青花氏の横にはサポートとして哲っちゃんがいるので、2人とも毎月APIAに出ているという、筋金入りのAPIA芸人になりつつある。


2012年9月29日。
そんな哲っちゃんのライブを10ヶ月ぶりに見に行った。



バンド仲間だから、とかそんな贔屓目なしに哲っちゃんはいい曲を書く。
(実際、バンドでやっている曲と哲っちゃんがギター一本&ジャンベで奏でる曲は雲泥の差である)
この日も初めて聞く曲を3曲聞いたが、あらためてそう思った。
もちろん本人は普段はフツーに仕事しているし(恐らく殆どのAPIAアーティストたちは普段フツーに仕事をしている筈だ)、…

全文を表示

Live鑑賞 〜 遠藤ミチロウex.STALIN(vo,g)、Opening act 哲史(vo,g) feat.青花(perc) Live at APIA40 2011

2011年9月11日。
遠藤ミチロウex.STALIN(vo,g)、Opening act 哲史(vo,g) feat.青花(perc) Live at APIA40

遠藤ミチロウ氏と言えば、伝説的バンド「ザ スターリン」のリーダーでボーカル。

スターリンは超過激なライブパフォーマンスで80年代、バンドブームを駆け抜け、過激過ぎてテレビにもほとんど出なかったがゆえに、当時バンドブーム真っ只中を高校生で迎えた僕にとっては、まさに「伝説」のバンド。

とはいえ、残念ながら当時楽曲を聴き込んだわけではない。

客席に内臓や豚の頭を投げる。放尿する。ライブハウスを壊す。。。
など、まさにバンドブームの頃のある一方の側面を牽引していたのがミチロウさんだ。

そんなミチロウさんも昨年還暦。

今でも全国の小さなライブハウスから夏の野外フェスまで、年間100本以上ライブをやるらしい。
また今でもちょくちょく内臓は投げるらしい。

そんなミチロウさんが拠点にしているライブハウスが学芸大学にあるAPIA40(アピアフォーティ)

このライブハウスは、ロック、Jazz、ポップス、フォーク…どのジャンルに特化するでもなく、ミチロウさん筆頭に、友川かずき氏、小池真司氏、さねよしいさ子氏など、いわゆる『表現者』のためのライブハウス。
最近では松本人志監督の映画「さや侍」にも出演&歌も披露した竹原ピストル氏もAPIAアーティストの1人である。

以前来た時も、弾き語りあり、フリージャズありで、どの出演者も強烈、圧巻のパフォーマンスだった。

こういうのを見ていると、東京という街の底知れぬ受け皿の広さを感じずにはいられない。

さて僕が一緒にバンドをやっている哲史くん(通称 哲っちゃん)は、ミチロウさんを心酔している。
そして哲っちゃんも2ヶ月に一度の割合でAPIAに出演している。

僕とバンドで一緒に演奏する曲とは曲調が全然違うんだけれども、ギター一本で壮絶に歌い、奥さんでパーカッショニストの青花(はるか)さんと一緒に歌う哲っちゃんは、ホントに幸せそう。

そんな哲っちゃんの念願がかない、11日、遂にAPIAでのミチロウさんライブのオープニングアクトを務めることになったので見に行ってきた。

哲っちゃん、渾身の、素晴らしいライブのあと、いよいよ御大…

全文を表示

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャン幼少の頃より音楽を始めとしたあらゆるエンターテインメントに触れる機会を持つ。学生時代はフュージョン系サークルにもプレイヤーとして所属。→ [ 詳細 ]

最近のコメント

    アーカイブ

    Produced by Get a life