未分類

反省

最近

文句や批判ばかり書いていることに気がついた

我ながら

人間が小さい…。

言葉が強いと弱く見えるし

なんだか大きなコンプレックスがある人みたいである。

年末だし

Happyだし

これからは人様の批判をするのは慎みたいと思う。

楽しいが一番!

ドンマイ

先日

例のなんとかゲートウェイの事を書いてから

センスのないもの、つまりダサい事。ドンマイな人たちに目が行くようになった。

 

ペラペラな知識を漫才にして炎上狙う人。ドンマイ!

「人材」を「人財」とか書いて意味を付けちゃったりする人。ドンマイ!

改定する事を改悪とか言いたがったりする人。ドンマイ!

 

歴史的に見て表現の自由は、もっとも大切なことであり、

権力による恣意的な支配を防ぐ有効な手段である。… Continue reading

それならそうと

昨日

高輪ゲートウェイ駅について少しコメントしました。

恥ずかしいコメントだったので訂正したいと思います。

 

聞いたところによると

なんとかゲートウェイという大規模開発計画が既にあって

デベロッパー様等、諸々の関係する方々のご利権がおありで、

はじめから「ゲートウェイ」ありきだったとのこと。

 

なるほど、政治も資本主義も少しは理解しておりますので… Continue reading

100年の恥

私の名前も含めて

多くの日本人の名前にはなんらかの意味が込められていることが多い。

漢字の文化のせいだろうか。

それ自体は素晴らしいことであり誇りに思う文化である。

 

さて

「高輪ゲートウェイ」

 

20世紀後半のような恥ずかしい命名

 … Continue reading

先輩

偶然、インターネット上の記事をあちこちふらついていたら

20年以上前にお世話になった先輩と同姓同名の人を見つけた。

まったくの別人。

それをきっかけに、ふと魔が差す。

悪趣味と思ったけれどその先輩の名前を入れて画像検索してみた。

かなりスクロールすると、その記事の著名人に混じって、懐かしい先輩の顔。

随分と老けたけれど、間違いない。

先輩である。

実はこの先輩は、人生の恩人。

神戸から家出しているときに目をかけてくれた人で、… Continue reading

エンデバー

最近、何年も会っていなかった友人と久しぶりに話をした。

彼がそれをずっと続けているとは思わなかった。

見えないところでずっと努力を続けていたこと。

すごいと思うよりも、なぜか自分を責めるような気持ちになった。

 

できれば、努力などしなくてもよいのだと思う。

必要だからするもので、努力とかいう言葉は大嫌い。

でも、なにか引っかかる。

不思議な言葉である。

 … Continue reading

R.I.P 婆さん

今年祖母が亡くなった。

友引を挟んでいたので二日間、葬儀場で彼女と過ごした。

遺体になってしまった彼女に付き添い

線香が消えぬように見守るのが私と祖母の最後の時間となった。

中学を出てから家出して以来、

実家に帰らない日々が続いていた私。

数年後。

大検取得と大学入試のために一念発起し、

仕事を一時的に辞めて祖父母の家に居候として住まわせてもらうことがあった。

祖母の手料理、… Continue reading

すべて

すべてを楽しんでやろうという魂胆で毎日生きています。

目が覚めた

まだ生きている

何も恐れることなどないのです

死ぬのはたったの一度なんだし

人生は徹底的に舐めてかかったほうが楽しい。

徹底的に手足!のスピリットを忘れてはならないのです。

熱い思いは鉄をも溶かす

自分で申し上げるのもおこがましいですが,これまで人が絶対にできるわけないといったことを成し遂げてきました。

時には予定より大幅に遠回りして随分時間がかかることもありますが,そこは笑ってごまかします。

これだけはお伝えいたします。

「熱い思いは鉄をも溶かします」

気分の乗らない時期もあるでしょう

辛い日もあるでしょう

そんなときは廃人のように休んで

また気を取り直して突き進めばよいのです。

大阪から歩いて東京に行くことも

原理的には可能です。… Continue reading

目の前のこと

満たされている時代だと思う

先行きが暗そうなこの国にあっても

有史以来もっとも満たされている時代

こうしている間も

なんだかんだと課題はあるけれど

よりよい方へ向かっていると信じている

人類とかそういう大きな話をするとロマンがあるけれど

今日もけっきょく

目の前の退屈なことをこなしていくしかない

そうしてなんとかこの世とお別れする瞬間までやっていく… Continue reading