私のラーメン店評価基準はこちら


博多一瑞亭 @新宿御苑前
訪問 2017年12月8日(初訪問)


味玉ラーメン

地下鉄丸ノ内線新宿御苑前駅を降りて地上に出ると、ほのかに豚骨臭が漂ってくるがその原因はこの店。嫌いな人にはちょっと、、かもしれないけれど、トンコツ好きならばこのくらいの臭いを発してくれなきゃ!でもある。

御天無鉄砲ほど臭うわけではないが、かといってマイルドというわけではない強さも合わせもっている。

トンコツ一つとってもさまざまな店がある昨今、突出したパンチがあるとはいえないが平均点以上のトンコツ。これはもう好みの問題で、筆者などは紅ショウガやキムチなんかもトッピングであればもっと味の変化が楽しめるのにな〜と考える。

玉子も芯までよく味が通っている。

たまたまだったのかもしれないが、店内のBGMは津軽三味線。これがまたズルズルと麺をかき込むのによく合う。ともいえるし、ドリフのコントのようでもある。

ミニチャーハンもしっかり作られていた。こういう店だとチャーハンを適当に作られてしまったりするが、そんなことなし。

カウンターとテーブル席あり。ハンガーはなし。荷物置きあり。

筆者の訪問日は雨だったので、店を出て、信号が変わるまでの間、少し雨宿りをしていたのだが、それを見ていたのであろうスタッフが傘をくれた。
強く降り出していたところだったのでとても助かった。
こういうことはあくまでもたまたまのタイミングと言ってしまえばそれまでだが、そうしたちょっとした優しさとか気遣いがあるだけで、点数にはならない部分で好印象/高得点だし、もう一度行こう!と思わせてもくれる。
大事なこと。

一瑞亭の水

一瑞亭の場所


Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャンこのブログでは、私のライフワークである旅、滝めぐり、ラーメン食べ歩き、食レポート、温泉/旅館/ホテルなどについて、徒然に綴っています。→ [ 詳細 ]

タグ一覧

アーカイブ

Produced by Get a life