aiko

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.20 Live at NHKホール

2018年6月24日。

aiko Love Like Pop Vol.20 Live at NHKホール


<セットリスト>
01.ストロー
02.帽子と水着と水平線
03.あたしのせい
04.夜空綺麗
05.くちびる
06.二時頃
07.雨フラシ
08.陽と陰
09.Loveletter
10.だから
<弾き語り>
番外.会話の中でカブトムシをワンフレーズだけ披露
11.鳩になりたい
12.大切な人→弾き語りここまで
13.格好いいな
14.恋の涙
15.ドライブモード
16.予告
17.夢見る隙間
18.ハナガサイタ…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.15 add.at 横浜アリーナ

2013年1月20日 日曜。

aiko Live Like Pop Vol.15 add.at 横浜アリーナ

去年7月以来長らく続いたaikoの全国ツアー、の延長戦。
アリーナツアー。

<セットリスト>
1.ジェット
2.白い道
3.猫
4.Power of Love
5.より道
6.ココア
7.くちびる
8.Aka
9.傷跡
10.二時頃
11.カブトムシ
12.ぬけがら
13.運命
14.相合傘
15.キスする前に
16.be…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.15 at NHKホール

2012年10月17日 水曜。

aiko Live Like Pop Vol.15 at NHKホール

去年7月のaiko Live Like Pop Vol.14以来、約15ヶ月ぶりのaikoライブ。
って、もう前回からそんなに経ったのか。。。

<セットリスト>
1.Aka
2.白い道
3.シャッター
4.milk
5.冷たい嘘
6.リズム
7.向かいあわせ
8.雨は止む
9.天の川
10.ドレミ
11.キョウモハレ
12.メドレー…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.14 at NHKホール

2011年7月24日 日曜。

aiko Live Like Pop Vol.14 at NHKホール

去年6月以来、13ヶ月ぶりのaikoライブ。

27時間テレビで寝不足の中、
そして隣の代々木第一体育館では浜崎あゆみ氏がライブをやる中、
NHKホールにて。

NHKホールの日程。
昨日はひろみ郷だったようだ。。。


セットリスト

1 れんげ畑
2 beat
3 愛の病
4 smooch!
5 アスパラ
6 あなたと握手
7 ポニーテール
8 気付かれないように

<弾き語り>
9 客からお題を貰っての即興弾き語り
10 ラジオ
11 二時頃

<後半>
12 桜の時…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.13 add at 代々木第一体育館 2010

2010年6月27日。
aiko Live Like Pop Vol.13 add at 代々木第一体育館
とっても嬉しい追加公演。月夜の晩に彼女は現る!

2月の「Love Like Pop Vol.12 at NHKホール」以来となる、aikoライブ。

しっかし今年は、各方面において、ライブ豊作の年である。
この後の下半期も、すでにライブの予定がすし詰めだ。

ライブ前の物販売り場は相変わらずの盛況で、
ガチャガチャなどは、この状態。

一回500円。
もうかりまんなぁ~~$

正直に言えば、去年からaikoはライブやり通しで、
もちろんこちらとしては有難いし、
嬉しいことやねんけれども…

いろいろ考えると、
今の時代、CDも売ってくれて、
ライブも満員になるアーティストっちゅうのはなかなかおらへんわけで、…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.12 at NHKホール 2010

2010年2月5日。
去年10月から続けていたツアー“Love like Pop Vol.12”の千秋楽。
NHKホール。

なにげにaikoのライブ自体は2008年9月以来だから、1年5ヶ月ぶりである。

さすがに東京ライブだけあって、業界関係者目撃談も多数だし、現にさきほど「いきものがかり 吉岡聖恵のオールナイトニッポン」を聞いていたら、聖恵さんも行っていたみたい。
聖恵さん、自分もライブをやる側だから、aikoのライブパフォーマンスをエラく感心していた。

お花もいっぱい

超満員で、チケット取れなかった人もわんさかいた模様。
「チケット譲ってください」の看板を作って会場前に立っている人も多数見かけた。
中には「福岡からきました」なんて書いてある人も。

しかし始まる前の、aikoコールといい、千秋楽だからか、ちょっと今までにない熱気であった。
僕は2001年からaikoを見続けてきて、今年で10年目に突入。
こうなってくると、なんというか「アイコ~~~!!!」みたいな叫び系情熱は全然ないけど、逆に落ち着いて見られるというか、勿論、盛り上がる所は慣れた手つきで盛り上がるけど、何があっても付いていきますよ、な感じ。



セットリスト(ほぼ合ってる筈)

1.飛行機
2.桜の時
3.ボーイフレンド

~MC~

4.かばん
5.17の月

~MC~

6.より道
7.歌姫

~弾き語りコーナー~
8.即興弾き語り
9.テレビゲーム…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.11.5 at 日本武道館 2008

2008年9月5日。

aiko Live Like Pop Vol.11.5 at 日本武道館




☆セットリスト
01.二人
02.あした
03.線香花火
04.蝶々結び
05.星のない世界
06.傷跡
07.学校
08.夢のダンス
09.キョウモハレ
10.約束
11.メドレー
You and me both〜恋道〜恋の涙〜smoooch!〜ひまわりになったら
〜カブトムシ〜こんぺいとう〜小鳥公園〜アンドロメダ

12.エナジー
13.キラキラ
14.恋愛
15.be master…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Live Like Pop Vol.11 at NHKホール 2008

2008年5月22日。
aiko Live Like Pop Vol.11 at NHKホール


☆セットリスト

01. You & Me both
02. 二人
03. 花火
04. 横顔
05. 星電話
06. 恋道
07. ウミウサギ
08. 桃色
09. 秘密…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Rock Limited at Zepp Tokyo 2007

2007年10月16日。


aiko Love Like Rock Limited at Zepp Tokyo

なんかよく分からんけど、普段なら大して忙しい時期でもないのにここの所仕事も忙しく、ライヴに備えて午後半休取っていたのに、結局会社出たのが17時前。
ほとんど半休の意味ないや~ん。
急ぎZepp Tokyoのあるお台場へ。


aikoのファンクラブ限定ライヴなのである。
今までは会員本人しか参加できなかったのだが、今回は会員以外に一人参加可能。
というわけで行って参りました。


入場整理番号は135番(2000番台くらいまであるようだ…)と結構前で、
しかも今回はセンターステージがあったので、暑苦しくむさ苦しく、汗のオイニーにまみれるのを承知でセンターステージ横へ。
いわゆる、手を伸ばせばaikoに触れるくらいの場所ってやつですな。


いや~それにしても沈着冷静に僕は自分の場所をキープしてましたけど、ひっさびさでしたわ、あのモミクチャ感。
高校くらいに見た名古屋ハートランドスタジオの「餃子大王」以来か?!
まぁaikoは「Rock」と銘打っててもPopsなので、グチョグチョのライブハウス状態までにはならんですけどね。


ザッと見た感じ、aikoのファンはちっちゃな女の子が比率的には絶対多いので、そういう子達は大変やろなぁ~と思います。
周りを男共が囲んだら、酸欠はおろかオイニーや野郎の汗が飛び散って参ります。


10代から50代まで、老若男女、小学生から中高大専門ぷーフリーター会社員主婦旦那まで、aikoのファンは幅広し。


さすがに一応はファンクラブミーティングなので、選曲もアルバムやカップリングが多かったですね~。
だからaikoも言うてたけどカブトムシやボーイフレンドしか知らん、という付き添いの人には厳しいライブかもしれません。
シングルなんて横顔、星のない世界、シアワセという最近出した3曲しかやってませんからね。


1.be master…

全文を表示

Live鑑賞 〜 aiko Love Like Pop Vol.10 add.at 横浜アリーナ 2007

2007年1月31日、ジャイアント馬場さんの命日の日に、aikoのライブへ。




会社の終業時刻が17時半。会社は飯田橋。
そこから計算すると開演の19時に新横浜にある横浜アリーナへ辿り着くのは在来線を使うとギリギリ。


よって止むなく東京駅から新幹線で新横浜へ。


あったりまえなんやけど、早いし圧倒的にラク。
17時53分水道橋駅発で18時28分に新横浜駅にいた。


軽く腹ごしらえもして余裕で開演を待つ。
恐るべし新幹線。


さて肝心のライブ。11月14日のライブ時に書いた僕の心配は杞憂に終わり、横アリは超満員。
平日なのに立ち見も出る盛況ぶりでした。


確かに横浜アリーナは東京からすれば遠いけど、新幹線使えば名古屋でも大阪でも来れるのよね。
実際には19時15分開始で22時までやってたから大阪にはその日に帰るのは不可能でしたが…。


率直にライブの感想を言いますと、2000年からaikoの全てのライブを観て来た者としては、正直不完全燃焼かな、というのが第一です。


いや、いいライブだったですよ。駄目なことは全然ないんです。
シングルもメドレーを含めたらほぼ全曲歌ってくれたし、aikoのサービス精神や気持ちはステージから後方にいる僕までいっぱい届きました。
「マント」を久々に歌ってくれたのもよかったし。


まずホーン隊。前までのホーン隊の方が良かった。
前はトランペットに米米クラブでも活躍していた下神さんがいた。
米米にいた経験も活きているというべきか、彼がムードメーカーになって明るかったけど、今のホーン隊はちょっとなぁ。


ドラム(というよりPA)。
もう横アリでは絶対的に仕方ないんやけど、音響が悪い。
aikoの歌を前に持ってくる音作りやから、バスドラムの音なんか遠くで花火が鳴ってる感じ。
モコモコしてる。

細かいaikoの曲の話になりますが、僕が曲を決めるならベタであっても絶対「be master of life」と「Power of love」を入れてた。
あの盛り上がる2曲をなぜアリーナというデカい会場でやらなかったのか…。やるべきだったと思う。…

全文を表示

Writer:オーシャン

コラムニスト:オーシャン幼少の頃より音楽を始めとしたあらゆるエンターテインメントに触れる機会を持つ。学生時代はフュージョン系サークルにもプレイヤーとして所属。→ [ 詳細 ]

アーカイブ

Produced by Get a life